身体にもおしゃれをしたい

身体と耳たぶの違い

アクセサリー

耳たぶで揺れるピアスはすっかりおなじみになりましたが、まだまだ日本ではボディピアスは少数派のようです。勢い、ボディピアスを売っているお店も少なく、気に入ったかわいいピアスを見つけるのに苦労する、という方も多いのではないでしょうか。 耳たぶに付けるピアスをつけちゃいけないの、と思われるかもしれませんが、ピアッシングする場所にもよりますが、ボディピアスの方が耳たぶのピアスよりも多少ホールが大きくなっています。また、身体に付けるという都合上、耳たぶのピアスのように頻繁に取り外さなくともいいような作り、材質になっているのです。ですから、身体にピアッシングしたならば、その部位に合ったボディピアスをきちんと選んで着けましょう。 ボディピアスはおしゃれ上級者へのワンステップです。粋に、しかし安全に楽しんでください。

ネットを上手に利用しよう

中々気に入ったボディピアスが見つからない、というお悩みの方も多いことでしょう。そんな時にはネットの専門店が狙い目です。ピアスを着ける部位によって、様々な製品をネットで簡単に選ぶことができます。 その際注意したいのが、ピアスの材質です。私は金属アレルギーは無いから、という方もいるでしょうが、耳たぶよりもデリケートな部位に着けることの多いボディピアス、やはりアレルギーには万全の注意を払いましょう。商品を選ぶ際には、アレルギーに関してきちんと配慮している、信用できるお店で購入してください。 また、ネットの通販サイトでは、ボディピアスに対する知識や普段のお手入れ法などの情報も入手できます。おしゃれだけに気を取られずに、ぜひこのような情報もキャッチしてください。 日に焼けた肌にチラリと光るピアス、そのおしゃれも肌が美しくあってこそ映えるもの、健康的なボディピアスの達人を目指しましょう。

おしゃれなピアス

アクセサリー

ボディピアスというと少し敷居が高いような感じを持つ人もいると思います。でも、今は一般的でたくさんの人が楽しんでいるおしゃれです。種類も豊富になってきていますし、これからもどんどん増えていくでしょう。一度つけてみることでおしゃれの幅を広げるきっかけになります。

詳細を確認する...

つけたまま

女性

ファッションピアスは金具が細いので揺れて輝きますし、取り外しがしやすい点が特徴です。それに対してボディピアスには、安定性が高いという特徴があります。頑丈なのでつけたまま入浴したりスポーツをしたりすることも可能です。金属アレルギーの人でも安心できる素材で作られていることも多く、注目されています。

詳細を確認する...

広がるピアスの世界

ピアス

これまでボディピアスは一部の人のみが使うハードなアクセサリーだと思われていました。しかし、最近ではファッションピアス着用層もボディピアスの材質や外れにくい点に注目し、ボディピアスを耳たぶに使用しています。

詳細を確認する...